USMLE Step 2 CS 合格体験記 2017年

kjjk991 様   整形外科   合格体験記

受験

2017年 10月

受験地

ロサンゼルス

 
 
 Step 2 CS に向けての学習、受験、合格しての感想

受験が決まってから合格までの流れ

 
2017年10月末にカリフォルニアで試験をうけ、12月に合格の通知をいただきました。ご指導いただいたコンソシオの先生方には大変感謝いたします

臨床医として働きながらの準備は容易ではありませんでしたが、サポートがあり合格することができました。準備期間はおよそ3か月で設定して、そこからフレーズの暗記を中心に、毎日の英会話と週2回程度のコンソシオのCSトレーニングで全体の流れを作りました

表現の正しいおかしいはネイティブの方でなければわからないので、適宜表現が正しいか伺いながら、会話内容の修正を行うことができたのは非常に良かったと思います。

自分の専門では全くCSの範囲は網羅できませんが、深い医学知識を問われる試験ではなく、いかに納得してもらえるそれらしい説明を流暢にして、検査プランを立てられるかというところに重点がおかれているため、コミュニケーションのトレーニングは絶対必須です。

全体結局直前もあわせて18回コンソシオで受講しました。経験豊富な先生方からの励ましと指導は背中を押していただきながら進んでいくことの大きな力となりました。
 
直前に注意すべきポイントをまとめていただいたことも勉強になりました。

この度は本当にありがとうございました。
 
 

想定や、事前の情報と違っていたこと

 
想定よりもチャレンジングケースがすくなく、全体肩透かしを食らった感じでした。実際の試験ではテキストに載っているような典型ケースは1−2例しかなく、戸惑いの気持ちは強かったです。
 
 

米国現地でのご滞在について

 
直前にPasadenaでKaplanコースを受けました。今は4日間のコースとなっていますので
Pasedena4日間 → 最終日にEl Segundoに移動 → 金曜日に試験 
という流れにしました。

移動はLyft Uber が便利です。が、交通事情は非常に悪いので試験の日は徒歩圏内をお勧めします。試験直前は近くにホテルがいくつかあるので、前日でも移動して、朝の余裕を持つのは悪くないと思います。
 
 

今後ご受講される方へのアドバイス 

 
とにかくフレーズに対する慣れと、ネイティブに対してひるまない英語力が大事です。おそらく以前のように決まりきったフレーズで乗り切れる症例は多くないと感じました。

突然好きなスポーツをきかれたり、普通のコミュニケーションが必要となることも少なくありませんでした。医学知識より英語でのコミュニケーションに重点を置かれていることは頭に置いておいたほうがいいと感じました。

 
 
 
 

 
 
まずは15分間だけ、無料体験でマンツーマン英会話を体験してみませんか? 
 

 
 


オンライン英会話がはじめての方もお気軽にお申し込みください。実際のCS対策レッスンがどのように進行するかをご体験いただけます。体験レッスン終了後は講師からのフィードバックをお送りします。  

 

 
レッスン基本開講時間
(午前) 5:00 - 12:00
(夜間) 20:00 - 26:00
 
受講料金(マンツーマン)
USMLE 10回 63,800円(税込)
定期レッスン(週1回) 23,500円/月 
 
レッスン形態
- 1 50 マンツーマンレッスン
- オンライン英会話 レッスン (スカイプ
 
レッスン開始に必要なもの
1. スカイプ(無料ソフト)
2. パソコン、スマートフォン等
3. 連絡用メールアドレス
 
ご予約はこちら(チケットでご受講中の方)

レッスンのご予約はこちらから 
 
お気軽にお問い合せください。
お問い合わせフォーム
 
その他のご連絡方法はこちら