オンライン英会話のコンソシオ アメリカのネイティブ講師とオンラインレッスン

HOME > USMLE STEP 2 CS レッスン > マッチプログラム

マッチプログラム

アメリカでレジデントとして働く ~マッチプログラム

レジデンシープログラムに申請する

1.まず初めに、ERASに申請します

USMLE STEP2 CS に合格しECFGを取得した後は、
Electoric Residency Application Service (ERAS) に申請をします。

ERAS サイト

2.つづいて、NRMPに申請します

National Residency Matching Program (NRMP) に申請します。

申請に必要なこと:

Letter of Recommendation (推薦状)が必要になります。
教授や上司、メンターにお願いすことになります。

resume (学歴・経歴) personal statement(手紙)の準備

※良い履歴書はあなたの経歴を分かりやすく示すもので、大事なものなります。
※申請をするプログラムやその病院について、十分に調べておきましょう。


英語での面接への準備

よく聞かれる質問、については分かりやすく答えられるように準備をしておきましょう。

勉強グループやネイティブの講師と練習をしておくのも良いでしょう。

マッチは3月に決まります。

マッチしたら

メール、または電話がきます。
開始の日程やプログラムのスケジュールの案内があります。

マッチしなかったら

non-match residency に申請することができます。

1年間、待機します




> USMLE STEP 2 CSの受験に戻る


情報の正確さには注意を払っておりますが、費用やプロセスは随意変更しています。
準備や受験の際は、今現在の正式な情報を各機関にご確認ください。