スカイプ英会話・オンライン英会話のコンソシオ  アメリカのネイティブ講師とビジネス英語・試験対策

USMLE Step 2 CS 合格体験記 2015-3

Wenry 様 総合内科(医師4年目)

受験地
Chicago  
受験
2015年

USMLE STEP2 CS試験の準備

2015年7月下旬にシカゴでSTEP2CSを受験し、無事Certificateを所得できましたのでご報告致します。私は帰国子女ではなく、純日本人です。ただ、大学時代から英会話はスカイプを使いながら練習をしていたので完全に英会話素人ではありませんが、もちろんペラペラでもありません。純日本人でも準備をすれば十分合格はできるので、参考になれば幸いです。

私のSTEP2CSの準備期間は、6月上旬にSTEP2 CK受験後から準備を開始したので、1ヶ月半程度です。正直な気持ちとして、もっと準備期間は必要だったと思いました。ちょうど6月下旬から7月にかけてアメリカでの研修の予定があったので、その際に一緒に受験しようとしたため、準備期間が短くなってしまいました。期間が限られていたので、とりあえずFirst Aidをやりこみました。ひたすら暗記しました。基本的な質問をまずは暗記し、その後症状別に質問のレパートリーを増やしていきました。そして次にとりかかったのが、スカイプ英会話(ある程度質の高いところで)のフリートークの形で患者役をやってもらい練習をしました。そして、6月下旬に渡米してKAPLAN 5-Daysコースを受講しましたが、感じたのはやはりある程度基礎的なところはしっかりできている状態で受講したほうが身になるなと感じました。ただ、いろいろなTipsを教えてくれるので、特に日本人で英語がよっぽど得意でない人は受講をおすすめします。

試験まで一か月

そして、残り1ヶ月をきったところで、アメリカでレジデントをしている友人からConsocioを紹介されて受講を開始しました。アメリカでの研修との兼ね合いもあり、なかなか思うように勉強できませんでしたが、暇を見つけてはConsosioとスカイプ英会話を並行して利用しました。Consocioは1ヶ月間でちょうど20回受講しました。Mark先生とBrent先生には大変お世話になりましたが、特にBrent先生は実際の試験よりも厳しい質問や雰囲気を作り出してくれたので、毎回緊張しながら本番を意識して練習をすることができました。そして、1回のレッスンで15分のシナリオ(問診と診察をして部屋を出るまで)を大体2つ練習しましたが、毎回表現や発音、時間配分等アドバイスをもらえ、表現に関してはメモにとって何回も暗唱しました。受講後にもメールにてfeedbackをもらえます。診察に関してもスカイプ越しではありますが、実際にやっているように仕草をします。このレッスンを10回程度行ったところで大体の流れと、時間配分がわかるようになり、最後の方は1レッスンで3シナリオをこなしました。また、challenging questionに関しても、希望を出せば集中的に練習をすることができ、効果的な返答の仕方を教えていただきました。とにかく、レッスン→アドバイスのあった表現を暗記暗礁→レッスン、これらを繰り返すことである程度自身をもって本番に臨むことができました。本番では、先ほども述べましたが、Brent先生の方が難しかったので、落ち着いて試験を受けることができました。

受験地にて

シカゴで受験しましたが、日本人の先生はロサンゼルスで受験される先生が多いようです。実際にIMGだろうなという人はパッと見た感じではいませんでした。違いはよくわかりませんが、私が受験した際は患者の発音等で聞き取り難くて困るということはありませんでした。ホテルは多少割高でも近くのホテルを取ることをおすすめします。試験会場のある建物の外には受験会場等の看板は全く書いてなかったので、前日に下見をしておくことをおすすめします。そして、前日の夜は、きちんと睡眠をとって試験に備えることが大事だと思います。


オンライン英会話がはじめての方もお気軽にお申し込みください。講師が丁寧にレッスンをいたします。

お知らせ - USMLE / For MD 関連

合格体験記を募集中です。
試験のことは勿論、現地でお気づきのことなど、貴重な体験のシェアをお願いいたします。

ご案内 Information

レッスン開講時間
(午前) 5:00 - 12:00
(夜間) 20:00 - 26:00

受講料金(マンツーマン)
USMLE 10回 62,400円(税込)
定期レッスン(週1回) 23,000円/月 

レッスン形態
- 150マンツーマンレッスン
- オンライン英会話レッスン(スカイプ

レッスン開始に必要なもの
1. スカイプ(無料ソフト)
2. パソコン、スマートフォン等
3. 連絡用メールアドレス

ご予約はこちら(チケットでご受講中の方)

レッスンのご予約はこちらから 

お気軽にお問い合せください。
お問い合わせフォーム

その他のご連絡方法はこちら