USMLE CS 合格体験記

USMLE STEP2 CS合格体験記  2020年-2

更新日時:2020年2月25日


きんれー様 


一番言いたいことは、本番ケースの中で出来ないのがあっても途中で決して諦めずベストをとにかく尽くすことです。

私は、最後から3ケース目が全然できませんでした。サマライズまでいかず身体診察が終わったところで時間切れで終了。流石に落ちたなと思いましたが、せっかくアメリカまで受けに来たのだから最後までがんばろうという気持ちでした。結果受かっていたので、ビックリしました。

自分は元々日本語でも多弁な方ではなく聞き役な性格なので、コミュニケーションの面でも苦労しました。

2回目に受けるまでには、とにかくネイティブスピーカーと直接会って話す機会をたくさん作り、慣れることを重視しました。日本語英語の発音をフォニックスで修正したのも良かったと思います。前年度最低点レベルだったSEPが、少し余裕を持ってパス出来ていました。英語力を底上げした上で、コンソシオの医師アドナ先生と試験対策をテキストを使って行いました。先生は明るくて、いつも励ましてくださり。内容以外でも医師として患者さんに向き合う姿勢などもアドバイスくださりました。メンタルの部分もかなり支えていただき、本当に助かりました。



※私の基本情報
Toeic805 3年前
USMLE STEP2CS 2018年11月受験で不合格(SEPがボーダーに届かず)
→この時の会話のレベルは、妻に言わせれば時々つじつまが合わないことがあったらしいです。
語学留学経験→3ヶ月だけシンガポールで医学の研究留学のみ
幼少期の英会話経験もなし

※CS受験でやったこと
●一回目
◎フィリピン人の友人とケース対面練習5~6回
◎コンソシオ一般の先生スカイプレッスン10回
◎コンソシオ日本人医師スカイプ2回
◎英会話学校30回マンツーマンレッスン(主にCSテキスト)
◎アメリカで模擬面接ワークショップ4日間参加

●二回目
◎田尻悟朗さんフォニックス本で発音を徹底的に見直す
◎CSテキストを6th editionを購入しやり直す
◎CSテキストのフレーズやサマリーをネイティブに速めに読んだものを録音し、ひたすら聞いて音読(テキスト全ケース分)
◎知り合いのネイティブに2~3ヶ月間対面でCSテキスト1週してもらう。サマライズもタイプして、文法チェックまで
◎英会話カフェに時間があれば行って、会話をすることに慣れる(相手の話に割り込んだりなどコミュニケーションの感覚をつけるため)
◎症状ごとの鑑別診断と必要な質問内容、検査とサマライズのやり方をExcelでまとめる
◎コンソシオアメリカ医師のアドナ先生と10回ほどスカイプレッスンで仕上げ


合格のメールを見たときは、感動で涙が出ました。仕事をしながらの受験は辛く、諦めそうでした。とにかく、2回目の受験でやったこと、1回目で受けた反省を元に対策を取り。最終的には、SEPはボーダー以上のスコアになりビックリしました。
フレーズを徹底的に暗記して、ネイティブっぽく振る舞えるようになったことやコミュニケーションに慣れたことが大きかったと思います。
ケースの中でとりあえず困ったら、『I understand your concern. I will do my best to help and support you.』のフレーズを使ってそれとなくまとめていました。


私の成功体験は、典型的な日本人医師(ペーパーテスト点数は取れるけど、会話は苦手、控え目な性格)の方に有効です。

緊張を和らげるために、ホテルには日本食(味噌汁、レトルトカレー、缶詰め)を持ち込み。前日にレストラン探しで苦労しないよう工夫しました。あと、妻の勧めでリラックスにアロマディフューザーを夜焚いて、ハーブティやドライフルーツを取って本番に備えました。当日、何故かネクタイが紛失して朝バタバタしましたが、着けずに受けても受かりました。

CSは、留学無しの日本人にはかなり苦しい試験ですが乗り越えられた時の喜びはひとしおです。

どうか諦めずにチャレンジし続けてください。私の経験が何か少しでも役立ちますよう祈っています。


オンライン英会話がはじめての方もお気軽にお申し込みください。実際のCS対策レッスンがどのように進行するかをご体験いただけます。体験レッスン終了後は講師からのフィードバックをお送りします。



レッスン開講時間
(午前) 5:00 - 12:00
(夜間) 20:00 - 26:00

受講料金(マンツーマン)
USMLE 10回 62,400円(税込)
定期レッスン(週1回) 23,000円/月 

レッスン形態
- 150マンツーマンレッスン
- オンライン英会話レッスン(スカイプ

レッスン開始に必要なもの
1. スカイプ(無料ソフト)
2. パソコン、スマートフォン等
3. 連絡用メールアドレス

ご予約はこちら(チケットでご受講中の方)

レッスンのご予約はこちらから 

お気軽にお問い合せください。
お問い合わせフォーム

その他のご連絡方法はこちら