スカイプ英会話・オンライン英会話のコンソシオ  アメリカのネイティブ講師とビジネス英語・試験対策

USMLE Step 2 CS 合格体験記 2015-1

M.S. 様  小児科(後期研修医),医師5年目

受験地
Los Angeles   
受験
2015年6月

USMLE STEP2 CS試験の準備から合格まで

私は今年の6月にロサンゼルスでUSMLE STEP2 CSを受験し無事に合格することができました。私はネイティブでもなく英語圏に長期滞在した経験もないため、Consocioのオンラインレッスンを受けなければ試験にPASSすることはできなかっただろうと本当に思います。

私はSTEP2 CSの受験準備に9ヶ月間費やしました。また私は昨年の11月と12月にオーストラリアの小児病院ERで実習を行い、今年の1月にNewarkのKAPLANで5-Day Courseと1-Day pracrice examを受講しました。KAPLANではSEP をもっと改善してから受験するようにアドバイスされ、練習相手がいないならスカイプ等で練習をするように言われました。STEP2CSに合格された先生からConsocioでのCSの練習が良いと話を聞いていたため、KAPLAN受講後の2月に申し込みをしました。

最初は週1~2回のレッスンから始め、試験の1ヶ月前頃からは週2~3回レッスンを行いました。また現地に行ってからも滞在先のホテルで毎日直前レッスンを行いました。レッスンでは毎回、2症例程度を15分の時間内で本番を想定して行いましたが、言い回しや表現、発音等をチェックしていただき、より自然な表現や発音しやすいフレーズを学びました。またどう聞けば良いかわからない問診の項目もすぐに教えてもらえるのでとても役に立ちました。レッスン後にはメールでその日のフィードバックをもらえますので、その日に覚えたフレーズを暗記し次のレッスンに活かせるように努めました。直前期はいろいろな講師方と練習をすることで、ネイティブの模擬患者と話すことに慣れることができ、また聞き取りの訓練にもなったと思います。自分はChallenging Questionが特に不安だったので、直前にこの練習をメインに行いましたが、レッスンの仕方はこちらの要望通りにして頂けました。また日本人のTakae講師とも数回レッスンをおこないましたが、実際的なアドバイスをもらうことができました。

本番はやはり緊張しましたが、15分の時間内で問診と診察をする練習を繰り返し行っていたためか、どのケースもスムーズに終えることができました。SEPはぎりぎりで危なかったですが、なんとか合格ラインを上回ったのもConsocioで十分にフレーズの練習をしたからだと思います。ネイティブではない純粋な日本人の場合はCS合格にはやはり練習がある程度必要と思いますので、CS受験を予定されている先生にはConsocioのレッスンを受講されることをお勧めします。

それから直前にKAPLANの1-Day practice examを受けてから実際の試験を受けるのが良いと思います。STEP2 CSに不合格になるともう一度受験費用や旅行の費用等がかかりますし、マッチングの準備が遅れてしまいます。またUSMLEは初回での合格が重要なので、ある程度費用はかけても初回で合格できるようにして望みました。私は空港近くの安いホテルに泊まりましが、会場に歩いて行ける距離のホテルに滞在すればよかったかなと思います。ロサンゼルスは気候も良く、試験後に観光するには良いところですし、LAで受験して良かったです。




オンライン英会話がはじめての方もお気軽にお申し込みください。講師が丁寧にレッスンをいたします。

お知らせ - USMLE / For MD 関連

合格体験記を募集中です。
試験のことは勿論、現地でお気づきのことなど、貴重な体験のシェアをお願いいたします。

ご案内 Information

レッスン開講時間
(午前) 5:00 - 12:00
(夜間) 20:00 - 26:00

受講料金(マンツーマン)
USMLE 10回 62,400円(税込)
定期レッスン(週1回) 23,000円/月 

レッスン形態
- 150マンツーマンレッスン
- オンライン英会話レッスン(スカイプ

レッスン開始に必要なもの
1. スカイプ(無料ソフト)
2. パソコン、スマートフォン等
3. 連絡用メールアドレス

ご予約はこちら(チケットでご受講中の方)

レッスンのご予約はこちらから 

お気軽にお問い合せください。
お問い合わせフォーム

その他のご連絡方法はこちら